「受信トレイ」に迷惑メールが混ざっていると、管理しづらいですよね。

Thunderbird には、迷惑メールを学習し自動的に判別して、「迷惑メールフォルダ」に振り分ける機能があります。

本記事では、迷惑メール自動で「迷惑メールフォルダ」に振り分ける設定方法を分かりやすくご紹介します。

手順に沿って設定して、「受信トレイ」をすっきりさせましょう。簡単な設定なので早速はじめましょう。

1.迷惑メールを「迷惑メールフォルダ」に自動振り分けする設定方法

Thunderbird には、学習型の〝迷惑メールフィルタ”が標準搭載されていて、「これは迷惑メール」「これは迷惑メールじゃない」と、教えていくことで高精度で「迷惑メール」を自動判別できます。

迷惑メールを学習させ、Thunderbird で正しい判別が出来るようになったら、以下の手順で、「迷惑メールの自動振り分け設定」をしましょう。

まだ Thunderbird に迷惑メールの学習をさせていない方は、別記事の「これを見れば全て分かる!Thunderbird 迷惑メールフィルタ使い方ガイド」の「1.迷惑メールフィルタの初期設定の確認 ~ 2.迷惑メールを学習させる方法」に沿って学習させてください。


① 迷惑メールの自動振り分け設定をしたい「メールアカウント(ここでは、「example55678@gmail.com」)」上で右クリックして、表示されたメニューから「設定」を選択します。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け
メールアカウントそれぞれについて、迷惑メール自動振り分けの有効・無効を設定できるようになっています。

② 表示された画面左側で、対象のメールアカウントの「迷惑メール」を選択します。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

③ 「迷惑メールと判断された受信メッセージを次のフォルダに移動する」にチェックを入れ、「次のアカウントの “迷惑メール” フォルダ」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け
  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

※ 「迷惑メールフォルダ」ではなく、〝自分で作成した別のフォルダ”を指定して、そこに迷惑メールを振り分けることもできます。
その場合は、「その他のフォルダを指定する」にチェックを入れて、フォルダを指定してください。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

④ 「迷惑メールフォルダ」が作成されます。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

これで設定は完了です。
これ以降、「迷惑メール」と判断されたメールは、自動的に「迷惑メールフォルダ」に移動されます。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

迷惑メールではないのに、誤って迷惑メールと判断されているメールがないか、定期的に迷惑メールフォルダをチェックしましょう。

もし、誤って迷惑メールと判断されているメールがあったら、「迷惑マークThunderbird 迷惑メール 振り分け」をクリックして迷惑マークを解除すると、

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

自動で「受信トレイ」に戻ります。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

以上の、「迷惑メールの自動振り分け設定」は、“ Thunderbird が迷惑メールと判断したメールのみ” に適応されます。

そのため、Thunderbird の迷惑メール学習が不十分で、“ 受信トレイに残っている迷惑メールに手動で迷惑マークThunderbird 迷惑メール 振り分けをつけたもの” も、迷惑メールフォルダに移動したい場合は、以下の設定をしましょう。

2.手動で迷惑マークしたメールを「迷惑メールフォルダ」に自動振り分けする設定方法

① 「メニューボタンThunderbird 迷惑メール 振り分け」→「オプション」をクリックします。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

② 表示されたウィンドウで、「セキュリティ」→「迷惑メール」を選択します。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け

③ 「迷惑メールであると手動でマークしたときに次の処理を実行する」にチェックを入れ、「”迷惑メール” フォルダへ移動する」を選択して、「 OK 」をクリックします。

  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け
  • Thunderbird 迷惑メール 振り分け
この設定は全アカウント共通の設定になります。アカウントごとに有効・無効を設定することはできません。

するとこれ以降、手動で迷惑マークThunderbird 迷惑メール 振り分けをつけたメールも、「迷惑メールフォルダ」に移動するようになります。

3.まとめ

手動で迷惑メールを振り分けるのではなく、「自動振り分け機能」を使って効率よく迷惑メールを整理しましょう。

迷惑メールに振り分けられたメールを一定期間後に自動で削除する設定方法は、別記事の「完全解説!Thunderbirdの迷惑メールの自動削除方法と手動一括削除方法」で詳しく紹介しているので参考にしてください。