「うちの子は大丈夫かな…」
「ノロウイルスで欠席が増えてるみたい…」

保育園や学校でノロウイルスの流行を耳にすると、お子さんのことが心配ですよね。

この記事では、

  • 子どもがかかったときの対処法
  • 家族にうつらないための予防法

…を中心に、もしものときの対策や、感染拡大を防ぐためのポイントをご紹介します。

冬の季節をお子さんの笑顔と一緒に過ごすために、ぜひ参考にしてください。

ノロウイルスの予防については、「ノロウイルスの予防法|感染を防ぐ4つのルールと発症しない体づくり」の記事で詳しくご紹介しています。

1.ノロウイルスとは

ノロウイルスとは、胃腸炎を引き起こす感染症です。

まずは、ノロウイルスの感染経路と主な症状をご紹介します。

1-1.ノロウイルスの感染経路

ノロウイルスは、11~2 月に流行します。感染力が強く、少しのウイルスに接しただけでもうつってしまうのが特徴

主に、以下のルートをたどって体内に入ります。

3 つの感染経路

・食品からの感染
…ウイルスを含んだ食品を加熱不十分で食べる
…ウイルスが付着した食品を食べる

・手に付いたウイルスからの感染
…ウイルスに接触し、手や指を介して口から入る

・吸い込んだ空気からの感染
…感染者の吐物や便によって飛散したウイルスを吸い込む
…汚物の乾燥により舞い上がったチリやほこりを吸い込む

ノロウイルスは、子どもから高齢者まで幅広い年代に感染のおそれがあります。

感染経路についてもっと詳しく知りたい方は、「ノロウイルスの感染経路|すぐできる4つの対策とおすすめ消毒グッズ」も読んでみてください。

1-2.ノロウイルスの症状

ノロウイルスの主な症状は、吐き気やおう吐、腹痛、下痢。これらが前触れなく、突然現れるのが特徴です。

ノロウイルスの症状
  • 吐き気やおう吐と一緒に下痢が生じる
  • 水っぽい便が出る
  • 発熱することもある
  • おう吐は子どもや高齢者に出やすい
  • 下痢は大人に強く出やすい

こうした症状は通常、1~3 日で治まり、回復します

ただし注意したいのは、症状が治まっても 2 週間程度は便からウイルスが排出されること。便の処理やトイレを介して感染を広げないよう、気を付けなければなりません。

2.子どもを看病するときのポイント

ここからは、お子さんにノロウイルスを疑う症状が出たときに役立つ、

  • 受診の必要性
  • 脱水予防
  • 回復までの食事
  • 登園・登校の目安

…といったポイントを、ご紹介します。

◆ 受診の必要性

ノロウイルスは、受診してもしなくても、完治までの期間は変わりません。それは、ノロウイルス自体に効く薬がないからです。病院に行ったとしても、吐き気を抑える薬と整腸薬が処方される程度。

ただし、お子さんに以下のような様子がみられるときは、重症化のおそれがあるため受診することをおすすめします。

子どもの受診の目安
  • おう吐が続き、水分さえも摂れていない
  • 時間と共に腹痛が強まり、苦しそう
  • 血便、または真っ黒な便が出た
  • ぐったりとしている
  • 皮膚や口、舌が異常なほど乾燥している
  • 高熱が出ている

◆ 脱水予防

おう吐や下痢が続くノロウイルスでは、体から多くの水分と塩分が失われます。そのため療養中は脱水に注意して、正しく水分を摂ることが大切です

  • 経口補水液
  • スポーツドリンク(水で 3 倍に薄めると良い)
  • りんごジュース

…といった飲み物を、常温で飲ませてあげましょう。

ただしおう吐の直後は、ただの水でもそのまま吐き出してしまうことがあるため、子どもが飲み物を欲しがるようになるまで水分摂取は控えてください

また一気に飲ませず、スプーンなどで少しずつ口に入れるようにしましょう。

◆ 回復までの食事

子どもがノロウイルスを発症した直後は、すぐに食事をさせるべきではありません

吐き気がなくなり水分が摂れるようになるまでは、固形の食べ物は控えてください。

療養に適した食べ物・控えるべき食べ物

【 OK 】
・おかゆ、うどんなど柔らかいメニュー
・バナナ
・ヨーグルト

【 NG 】
・豆類や根菜などの食物繊維
・肉や脂肪分の多い魚

お腹の調子が戻るまでに時間がかかるため、2~5 日かけて普通食に戻すのが良いでしょう。

​​​◆ 登園・登校の目安

登園や登校は、おう吐と下痢が完全に治まってから 3 日後を目安としてください。

特に保育園や幼稚園の対応については、厚生労働省のガイドラインで以下のように記載されています。

嘔吐・下痢等の症状が治まり、普段の食事ができるまで登園を避けるよう保護者に依頼します。症状回復後も感染力を有していることや、回復に時間を要する感染症であることにも十分留意することが必要です。これに加えて、前日に嘔吐していた子どもの登園は、ノロウイルスの流行期間中は控えてもらうように保護者に伝えます。

無理はさせず、症状が治るまで自宅で休ませるのが良いでしょう。回復後は保育園や学校に電話して、いつから出席するのが良いかを相談してください。

3.家庭内感染を防ぐための注意点

家庭では、物理的に距離が近い、共用する物が多い、といった理由から感染が広がりやすいです。特に小さな子どもは自身で予防ができないため、周囲の大人が十分に注意する必要があります。

家庭内感染を防ぐための、

  • 手洗い
  • 消毒
  • トイレの使用
  • 衣類の洗濯
  • 入浴

…のポイントを、ご紹介します。

◆ 正しい手洗い

お子さんの吐物や便を処理する際、ウイルスが付着しやすいのが手。

石けんを用いた手洗いで、手に付いたウイルスを、おおよそ洗い流すことができます。

手洗いの手順
  1. 流水で表面の汚れや付着物を落とす
  2. 石けんをよく泡立てて、手全体に付ける
  3. 手のひら、手首や指の間、爪まで細かく洗う
  4. 泡が残らないように流水で十分にすすぐ
  5. ペーパータオルで水分をしっかりと拭き取る

特に調理前食事前は、感染の原因になりやすいため、手洗いを徹底しましょう。

消毒

お子さんが触れた物や使った衣類に付着したウイルスに対しては、塩素系漂白剤もしくは加熱による消毒が効果的です。

消毒することで、ウイルスの感染力をなくすことができます。

消毒液の作り方

① キッチンハイター(花王)などの塩素系漂白剤と 500 mlの空のペットボトルを用意する
② ペットボトルにキャップ半分弱の塩素系漂白剤を入れる
③ 水 500 mlを加え、キャップを締めてよく振れば完成
※ 汚物処理に用いる場合、キャップ2杯分の原液に変更

消毒したい物や場所に合わせて、適切な方法を選んでください。

  • 便器やドアノブ、食器、玩具など
    …消毒液に浸したペーパータオルで拭く
  • 食器やリネン類
    …消毒液に 1 時間ほど浸す
  • 衣類やカーペット
    …加熱する( 85~90 ℃以上で 90 秒以上、スチームアイロンで 3 分以上)

ノロウイルスは感染力が非常に強いため、こまめに清掃することで、よく手に触れる物の清潔を保ちましょう。

◆ トイレの使用

ノロウイルスは便から排出されるため、トイレは感染の原因となりやすい場所です。

そのため感染した子どもが使った後には、

・ふたを閉めてから流す
・消毒液を使ってトイレ全体を清掃する

…といった対策をとってください。

◆ 洗濯

子どものおう吐や下痢で汚れた衣類は、いきなり洗濯機に入れてはなりません

正しい洗濯の方法として、ここでもやはり消毒が必要となります。

汚れた衣類の洗濯方法
  1. バケツに入れた消毒液にリネン類を浸す
  2. 水で十分にすすぎ、水気を絞る
  3. 自然乾燥させる

乾燥機がある場合は、使って衣類を乾かすとより効果が高くなります。

お風呂

子どもに下痢やおう吐の症状があるうちは、入浴を控えシャワーで済ませましょう

症状が治まれば入浴可能ですが、症状回復後も 2 週間ほどはウイルスの排出が続きます。

入浴する際は、

・感染した子どもの入浴は最後に
・湯船に入る前に、体をよく洗う
・タオルの共用は避ける
・子どもの入浴後は掃除と消毒をする

…といったことに、気を付けましょう。

4.ノロウイルス対策グッズ

お子さんがノロウイルスになったときに役立つ、

  • 経口補水液
  • 汚物処理セット

…のおすすめ商品をご紹介します。

◆ 経口補水液

① 経口補水液 OS-1(大塚製薬)

発熱や下痢などによる脱水状態のときの水分補給に適した、大塚製薬の「経口補水液 OS-1」。

ナトリウムやカリウムなどのミネラル分を豊富に含んだ飲料。胃腸炎だけでなく風邪やインフルエンザ時などの脱水予防に適しています。

商品詳細

経口補水液 OS-1
◆ メーカー名:大塚製薬
◆ 価格:190 円(税抜)
◆ 内容量:500 ml 
◆ 買える場所:ドラッグストア、通販
◆ 特徴:電解質と糖質の配合バランスを考慮した経口補水液

公式サイトを見る

② アクアライト ORS(和光堂)

乳幼児や妊婦さん向けの医薬品や衛生商品を販売する和光堂の「アクアライト ORS」。

胃腸炎の症状によって失われる水分や電解質の補給に適しており、すばやく体内に吸収されます。子どもでも持ちやすい容器で、つぶれにくいのも特徴です。

商品詳細

アクアライト ORS
◆ メーカー名:和光堂
◆ 価格:300 円(税抜)
◆ 内容量:125 mlx 3 本
◆ 買える場所:ドラッグストア、通販
◆ 特徴:子どもでも飲みやすいりんご風味

公式サイトを見る

◆ 汚物処理セット

① スマートハイジーン 汚物の処理セット(サラヤ)

汚物を処理する際に必要なアイテムが入った、サラヤの「スマートハイジーン 汚物の処理セット」。

作業の手順がわかりやすいマニュアル入りで、感染リスクの高い吐しゃ物、排泄物を素早く適切に処理できるため、ウイルスを広げないために役立ちます。

商品詳細

スマートハイジーン 汚物の処理セット
◆ メーカー名:サラヤ
◆ 価格:700 円(税抜)
◆ 内容量:1 セット
◆ 買える場所:ドラッグストア、公式通販
◆ 特徴:必要なアイテムがコンパクトにまとまっている

公式サイトを見る

② Comosy クリーン 嘔吐物処理セット(コモスイ)

ウイルスを除去し、悪臭を消し去る除菌・消毒剤を中心に展開するコモスイの「Comosy クリーン嘔吐物処理セット」。

処理する人の安全を第一に考え、簡単にできるようにセット内容が企画されています。

商品詳細

Comosy クリーン 嘔吐物処理セット
◆ メーカー名:コモスイ
◆ 価格:1,800 円(税抜)
◆ 内容量:1 セット
◆ 買える場所:ドラッグストア、通販
◆ 特徴:処理する人の安全を第一に企画されている

公式サイトを見る

5.まとめ

子どものノロウイルスについて、まとめました。

看病するときのポイント
  • 明らかに症状が重い場合は病院に連れていく
  • おう吐がひどくなければ水分を摂らせる
  • 食事は消化の良いメニューにする
  • ​登園や登校は、症状がなくなってから3日後

感染拡大を防ぐための注意点
  • 正しく手を洗う
  • 子どもが触れた物や場所を消毒する
  • トイレの清潔を保つ
  • 汚れた衣類は塩素系漂白剤で消毒する
  • 症状があるうちは入浴を控える

子どもがノロウイルスになったとき、家族は慌てずに落ち着いて看病することが大切です。

ただでさえ子どもはたくさんのものに興味を持ち、手で触れます。家庭内での感染拡大を防ぐために、しっかりと対策しましょう。

◆ 参考文献