インフルエンザにかかり自宅で休んでいるとき、

「頭が割れそうに痛い」
「頭痛がひどくて夜も眠れない…」

…といった、つらい頭痛に悩まされていませんか?

ここでは、

  • インフルエンザで頭痛が起こる原因
  • 頭痛を和らげる 4 つの方法
  • 市販薬を使用する際の注意点

…について紹介します。

ご紹介する方法は、今のつらい状態を少しでも楽にできるはずです。ぜひ、試してみてください。

1.インフルエンザで起こる頭痛

インフルエンザは、原因であるインフルエンザウイルスが体内で急激に増えるのが特徴です。

そのため、

  • 38 ℃以上の高熱
  • 強い寒気や倦怠感
  • 筋肉痛・関節痛、頭痛、腹痛
  • 喉の痛みや鼻水

…といった、風邪に比べて重い症状が全身に現れます。

今回取り上げる頭痛は、インフルエンザで現れる特徴的な症状の一つです

1-1.頭痛が起こる原因

実はインフルエンザで頭痛が現れる原因は特定できておらず、諸説あります。

なかでもよく言われているのが、

  • ウイルス自体が痛みを引き起こしている
  • ウイルスが細胞にダメージを与え、痛みの原因物質が作られる

…の 2 つです。

痛みの原因物質というのが「プロスタグランジン」というもので、発熱作用があります。発熱に伴って頭痛が生じるのは、このためです。

インフルエンザ,頭痛  プロスタグランジンとは?

体内で作られるホルモンの一種。傷や感染などによって体に何らかの刺激が加わると生成され、発熱や炎症を起こす。

1-2.頭痛の特徴

インフルエンザで起こる頭痛の特徴は、

  • 部分的ではなく全体的な頭の痛み
  • 眠りや日常生活を妨げるほどの強い痛み

…です。多くは発熱に伴って現れますが、熱が下がったあとに生じる場合もあります。

解熱後の頭痛は、体内のウイルスがある程度なくなると自然に治まる場合が多いです。ウイルスがなくなる目安は「発症から 7~10 日」です。

2.頭痛を和らげる 4 つの方法

ここからは、痛みを和らげる、あるいは悪化させないために効果的な、

  • 冷やしてケアする
  • 体勢を工夫してケアする
  • 環境に配慮してケアする
  • 水分摂取でケアする

…これらの 4 つの方法をご紹介します。

2‐1.冷やしてケアする

痛みの原因物質であるプロスタグランジンは、発熱作用のほかに炎症を起こす働きもあります。こうした炎症を伴う痛みには、冷やすのが効果的です

冷やして痛みを和らげる方法

・氷枕で頭の後ろを冷やす
…タオルで包んだ氷枕を後頭部の下に入れることで、適度に冷やすことができる。

・冷却シートでおでこを冷やす
…長時間の使用は控え、痛みが治まってきたら使用をやめること。

冷やしすぎは体温の低下によってウイルスへの抵抗力が弱まるため、回復を妨げてしまうおそれがあります。

いずれの方法も、「少しひんやりする程度」を意識すると良いでしょう。

インフルエンザ,頭痛  冷やして効果がなければ首や肩を温める

長時間寝ていると、筋肉の緊張によって頭痛が生じる場合も。こうした痛みは温めるのが効果的。カイロや蒸しタオルで首や肩を温める。

2-2.体勢を工夫してケアする

頭痛には、頭部の血流状態や筋肉の緊張が関係しているため、体勢を工夫するのも一つの手です。

痛みを強く感じ始めたら、体勢を変えてみてください。

  • 寝ていた場合はベッドから起き上がる
  • 背中にクッションをはさんで上半身を起こす
  • ソファなどに座っていた場合はベッドに移動する

…などで、痛みが和らぐこともあります。

2-3.環境に配慮してケアする

光やにおい、音などの刺激は、頭痛を悪化させる要因になります。頭痛が起きているときは、こうした刺激を避けましょう。

特に光は頭を刺激しやすいため、

  • スマホやパソコンの使用は控える
  • 間接照明やカーテン・ブラインドを使用する

…といったことに注意すると良いでしょう。

2-4.水分摂取でケアする

体が水分不足になると、脳に十分な血液が行き渡らず緊張状態になりやすいとされています。そのため、痛みを強く感じることも。

頭痛を悪化させないためには、こまめに水分を補給しましょう

特に発熱時は汗などで体内のミネラルも失われるので、電解質入りの経口補水液やスポーツドリンクがおすすめです。
※ 電解質とは、ナトリウムやカリウムなどの汗で失われる成分。

おすすめドリンク

・経口補水液
…OS-1(大塚製薬)
…アクアソリタ(味の素)
…アクアサポート(明治)

・スポーツドリンク
…ポカリスエット(大塚製薬)
…アクエリアス(コカ・コーラ)
…DA-KA-RA(サントリー)

飲むタイミングとしては、喉の渇きに合わせて飲むように心がけると良いでしょう。

3.市販薬の服用について

インフルエンザ時の頭痛には、自己判断で市販の頭痛薬や鎮痛剤を使わないほうが良いとされています。

なぜなら、頭痛薬や痛み止めにも含まれる一部の「解熱・鎮痛成分」が、合併症に関わる可能性があるためです

またインフルエンザなどの感染症で起こる発熱を薬で無理に抑え込むと、かえって回復が遅れることがあるようです。

ただどうしても痛みが我慢できない場合は、薬で一時的に痛みを和らげてください。

インフルエンザで服用可能な鎮痛効果のある薬

・15 歳未満
…小児用バファリンCⅡ(ライオン)
…バファリンルナJ(ライオン)

・15 歳以上
…タイレノールA(ジョンソン・エンド・ジョンソン)
…ラックル速溶錠(日本臓器製薬)

インフルエンザで飲む解熱剤については、「インフルエンザの解熱剤|間違いない選び方とOK&NGな市販薬一覧」で詳しくご紹介しています。ぜひこちらも、ご覧ください。

インフルエンザ,頭痛  ロキソニンやイブプロフェンは大人向け

服用できない成分ではないが、紹介した薬ほど安全性は高くない。大人用の薬なので 15 歳未満は服用不可。比較的胃への負担が強いため、大人でも胃の弱い方は控えた方が良い。

4.再受診の目安と療養のポイント

インフルエンザで生じる頭痛は通常、熱が下がるなど回復に伴ってなくなります。

しかし、そうでない場合は重症化や合併症の可能性があるため、病院で診察を受けることをおすすめします。

4-1.再受診の目安

頭痛の症状が、

  • 処方された薬を飲み切っても回復しない
  • 日に日に強くなっている

…場合は、重症化や合併症の可能性があるため、早めに再受診しましょう。

受診する医療機関は、インフルエンザの診断を受けた病院と同じで構いません。受診すべきか迷ったら、先に電話で問い合わせてみてください。

4-2.重症化・合併症予防には

重症化や合併症を防ぐためには、インフルエンザを長引かせないことが何より大切です

自宅での療養は、

  • 抗インフルエンザ薬を正しく服用する(飲み切る)
  • 安静と十分な睡眠
  • 水分・栄養補給

…といったことに注意しましょう。

回復に働く食べ物については「インフルエンザの回復に効く食べ物10選|症状別レシピとNG食材」の記事を参考にしてみてください。

5.まとめ

インフルエンザで起こる頭痛の対処法をまとめました。

効果的な 4 つの対処法
  • 氷枕や冷却シートで頭を冷やす
  • 姿勢や頭の高さを変える
  • 強い光を避ける
  • こまめに水分を摂る

できるだけ薬を使わず、セルフケアで対処することをおすすめします

どうしても痛みが我慢できない場合は、医師や薬剤師に相談のうえ、安全性の高い薬を服用しましょう。

つらい痛みを少しでも早く和らげて、ゆっくりと療養してください。

◆ 参考文献