GIMPには図形ツールが無い為、円の描き方が分からず困っていませんか?

選択ツールを使って簡単に円を描けます。

また、円の内側を透過した輪郭線も、「選択範囲の縮小」機能を使って簡単に描けます。

初心者でも簡単に出来るので、早速描いてみましょう。

1. GIMPで円を描く

このように色で塗りつぶした円を描きましょう。

  • gimp 円

1.  ツールボックスから 「楕円選択ツール」 gimp 円を選択し、 画面上をドラッグして、円の選択範囲を作成します。

ドラッグ中に 「Shift キー」 を押して、そのまま押しっぱなしでドラッグすると正円になります。

  • gimp 円

※参考1:ドラッグした後に、ツールオプションの 「サイズ」 の値を変更しても、円の大きさを変更できます。

  • gimp 円

※参考2:ツールオプションの 「値の固定」 で縦横比や幅、高さ、サイズを固定出来ます。

  • gimp 円

2.  「描画色」をクリックします。

  • gimp 円

3.  表示された描画色の変更ウィンドウで、円を塗りつぶしたい色 (今回は青色で説明します) を設定し、「OK」 をクリックします。

※参考:色の選択方法は別記事の、「色の調整方法」 で詳しく説明しているので参考にしてください。

  • gimp 円

4.  すると、描画色が青色に設定されました。

  • gimp 円

5.  ツールボックスの 「塗りつぶしツール」 gimp 円を選択し、円の選択範囲の内側をクリックします。

  • gimp 円

6.  これで、描画色で塗りつぶした円が出来ました。

  • gimp 円

2. GIMPで円の内側を透過した輪郭線を描く

このようにな円の枠を描きましょう。

  • gimp 円

1.  ツールボックスから 「楕円選択ツール」 gimp 円を選択し、 画面上をドラッグして、円の選択範囲を作成します。

ドラッグ中に 「Shift キー」 を押して、そのまま押しっぱなしでドラッグすると正円になります。

  • gimp 円

※参考1:ドラッグした後に、ツールオプションの 「サイズ」 の値を変更しても、円の大きさを変更できます。

  • gimp 円

※参考2:ツールオプションの 「値の固定」 で縦横比や幅、高さ、サイズを固定出来ます。

  • gimp 円

2.  「描画色」 をクリックします。

  • gimp 円

3.  表示された描画色の変更ウィンドウで、円の枠にしたい色 (今回は赤色で説明します) を選択し、「OK」 をクリックします。

※参考:色の選択方法は別記事の、「色の調整方法」 で詳しく説明しているので参考にしてください。

  • gimp 円

4.  「編集」 → 「選択範囲の境界線の描画」 を選択します。

  • gimp 円

5.  表示された、選択範囲の境界線を描画ウィンドウで、「線の幅」 を 6.0 に設定し、「描画」 をクリックします。

線の幅に大きい値を入れるほど太い枠になります。

  • gimp 円

6.  これで円の内側を透過した輪郭線が描けました。

  • gimp 円

まとめ

今回ご紹介した加工方法は、円だけでなく、四角形など様々な図形に使えるので活用してみてください。

  • 図形の作成… 選択範囲作成 → 塗りつぶし
  • 輪郭線の作成… 選択範囲作成 → 選択範囲の境界線の描画