Thunderbirdのデータをまるごと別のPCに移行(引越し)する方法

Pocket

thunderbird移行

新しい PC への引っ越しや OS 再インストールなどで、Thunderbird のデータをまるごと移行しようとしていませんか?

Thunderbird には、仕事の大事なメールや連絡先が入っているので、データを「漏れなく」かつ「簡単に」移行したいですよね。

そこで、「MozBackup」という移行ツールを使えば、メール、アドレス帳、パスワード、個人設定、メールフィルタ、アドオンなど、Thunderbird の全てのデータを5分程度ですぐに移行できます。

以下の手順に沿って作業感覚で進めていくだけで、 Thunderbird のデータを完全移行できます。

それでは、さっそく始めましょう。

目次

Thunderbird の移行方法

1.Mozbackup のダウンロード・インストール

Thunderbird のデータ移行には、「MozBackup」という移行ツールを使う方法が一番簡単です。

まずは、お使いのパソコンに MozBackup をインストールしましょう。

インストールはすぐに完了します。

1.まず、MozBackup Japanese Installer のページで、「MozBackup-1.5.2_beta1-JPN.exe」をクリックします。

thunderbird移行

2.「実行」をクリックします。

thunderbird移行

3.「はい」をクリックします。

thunderbird移行

4.「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

5.「同意する」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

6.「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

7.「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

8.「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

9.「インストール」をクリックします。

thunderbird移行

10.「完了」をクリックします。

thunderbird移行

これでインストールできました。

完了すると、自動で MozBackup が起動するので、次項に進みましょう。

2.Thunderbird のエクスポート

Thunderbird を移行するには、Thunderbird のデータをエクスポート(取り出し)して、新しいThunderbird にインポート(取り込み)する必要があります。

続けて、以下の手順に沿ってエクスポートをしましょう。

1.MozBackup のインストールが完了すると、自動でMozBackup が起動するので、起動した MozBackup の画面で、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

Thundebird を閉じていないとエクスポートできないので、起動している場合は終了して閉じておきましょう。

2.「保存(バックアップ)」を選択し、「Mozilla Thunderbird」を選択し、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

3.「参照」をクリックし、

thunderbird移行

USBメモリーか、他のパソコンとファイルを共有できるDropboxなどを選択し、「保存」をクリックし、

thunderbird移行

インポートする際に、インポート先(新しい PC や、OS 再インストール後の PC)でエクスポートしたファイルが必要なので、USB メモリーや Dropbox 等を選びましょう。

「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

4.パスワードで保護するか聞かれるので、データが漏れると困る方は、「はい」をクリックします。

thunderbird移行

5.そして、パスワードを「パスワード」と「確認」に入力し、「OK」をクリックします。

thunderbird移行

6.「アカウント設定のみ」以外のすべての項目にチェックが入っていることを確認し、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

7.「完了」をクリックします。

thunderbird移行

これで、Thunderbird のデータのエクスポートは完了です。

続けて、エクスポートしたデータをインポートする方法をご紹介します。

3.Thunderbird のインポート

1.まず、新しいパソコンに Thunderbird と MozBackup をインストールしておきましょう。

2.そして、MozBackup を起動して、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

3.「復元(リストア)」を選択して、「Mozilla Thunderbird」を選択し、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

4.「参照」をクリックし、

thunderbird移行

5.エクスポートしたファイルの場所を選択し、「開く」をクリックします。

thunderbird移行

6.エクスポート時にパスワードを設定した場合は、ここでパスワードが聞かれるので入力して、「OK」をクリックします。

thunderbird移行

7.「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

8.すると、インポートできる項目が表示されるので、すべての項目にチェックが入っていることを確認し、「次へ」をクリックします。

thunderbird移行

9.「はい」をクリックします。

thunderbird移行

10.「完了」をクリックします。

thunderbird移行

これで、移行が完了しました。

11.ちゃんと移行出来ているか確認してみましょう。

Thunderbird を開くと、このようにメールやアカウント情報、そのほかにもアドレス帳やメールフィルタも全て移行されていました。

thunderbird移行

まとめ

Thunderbird の移行は便利な移行ツールがあるのでとても助かります。

また、別の移行方法として、プロファイルのフォルダを直接バックアップ・復元する方法も「Thunderbirdのデータをバックアップ・復元する方法」で紹介しています。参考にしてみてください。

Pocket

Synclogueの最新情報はFBとTwitterで!